上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
このままではストレス過多になると思い、住んでいる近くの、お気に入りのラーメン屋に行った。
12時ギリでのれんをくぐったが、店主は大丈夫と腕で丸を作ってくれた。
店内はまだ客が一杯の状態。
ここでいつも頼むメニューは、トンコツ・カツオダシのWスープで極太のチヂレ麺を使ったつけ麺だ。
コシがありとてもうまい。
アクセントに玉ねぎの軽く炒めたものがスープの中に入っており、食感を楽しむことができる。
いつものように、スープ割を頼むとトンコツスープにネギを散らして出してくれる。
多分、店主は俺なんかよりもっと、身体を酷使しているだろうし、悩みも多いだろうと想像したりする。
でも、俺にはそんな所を見せることもなく、いつもにこやかに対応してくれる。
元気を分けてくれる。俺は今、お客さんに元気を分けているのだろうかとふと思う。
なんだか社内ネゴばっかりしている自分にこれでいいのかと言ってやりたい。
俺はお客さんのと商売がしたい。
スポンサーサイト
2007.11.27 
Secret

TrackBackURL
→http://misojikaizoukeikaku.blog117.fc2.com/tb.php/225-8f48e1fb