上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
トイレ


トイレを済ませ水を流した後、手を洗ったおかんは、タオルで手を拭く。

トイレを出ようとドアノブへ手を伸ばすおかん。


ガチャ、ガチャ…

ガチャ、ガチャ、ガチャ…?

ガチャ、ガチャ、ガチャ、ガチャ、ガチャ、ガチャっ!

「いやっ!何これ?あかへんわっ。
どないなってんのん?」


まだ冷静なおかん。

ガチャ、ガチャ、ガチャ、ガチャ、ガチャ、ガチャっ!

「ちょっと開きなさいっ!」

だれにものを言っているの?

「いやぁ~、ほんまにあかへんやんかぁ、
どないしよっ、えぇ~、そんなあほなっ。」


ようやく事態が飲み込めてきたおかん。

「ちょっとぉ~、だれかぁ~、
だれかおらへんのん?」


その頃、おとんは植木の土を買いに外に出ていた。

ドンドンドンドンっ!

たたいてもそんなもんはずれるかいな。

「いやぁ~、ほんまにこまったわっ。
どないしよっ、閉じ込められてるやんかぁ~。」


ポケットに入ってた、あめちゃんを食べながらとりあえず、対策を練るおかん。

なぜあめちゃんが、ポケットに入っているのかは謎だが…

続きは、伝言板で…
スポンサーサイト
2008.01.03 
Secret

TrackBackURL
→http://misojikaizoukeikaku.blog117.fc2.com/tb.php/364-8c71890b