上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 

マイクロアドでおこづかいゲット!



特命係長只野仁に憧れる漢的 肉体改造論を踏まえ、
じゃあどんなことを意識して筋トレしていたのかを以下書いてみたりする。


■一日の摂取カロリーは1500キロカロリー以下
 →30代男性の平均基礎代謝。一日に使うカロリーは恐らく2000カロリーぐらい。
   1500キロカロリー以下の摂取を意識すれば、筋トレしなくてもやせる。
   つまり、皮下脂肪が減る=筋肉の露出に繋がる

■筋トレは空腹時に行う
 →筋トレを食事摂取後にやると、食事摂取をした栄養を先に使うため、
   もともとあるいらない脂肪を使おうと身体はしない。
   特に腹回りの肉割れを起こしたいなら、脂肪を減らしつつ、
   筋肉を鍛えることが重要。
   漢は仕事から帰って来て、まず真っ先に筋トレをしていました。
  
→昼食の摂取カロリーが枯れた位に筋トレを行うことで、腹まわりの脂肪を
エネルギーに変えて運動をしているイメージです。

■運動後はホエイプロテイン
 →肥大はさせないにしても、肉割れさせるためには、タンパク質は必要不可欠。
   しかし、通常の食事には脂肪分が多く含まれているため、中々良質なタンパク質
   を身体にあたえてあげることは困難。
   そこで、ホエイ系のプロテインを運動後に摂取。
   ホエイ系のプロテインは吸収効率がいいため、運動後30分以内に飲むこと。
   その後に、脂肪分の少ない食事を摂取していました。

■後は決めたら継続
 →後はひたすらこの上記3つのことを意識して継続。


こんなところが特命係長只野仁に憧れる漢的 肉体改造論になります。

※筋トレメニューは、カテゴリーの肉体改造的 筋トレを見てください。
   

応援の「ぽち」いつもありがとうございます。
励みになります。

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

ブログランキング
スポンサーサイト
2008.02.20 
Secret

TrackBackURL
→http://misojikaizoukeikaku.blog117.fc2.com/tb.php/504-65fd7d92