上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今年からだったか、
健康診断の基準が変わったと聞いている。

いわゆるメタボリック系のやつ。


話は変わり、
漢は電車のつり革広告で時事ネタを収集する。
→テレビを見ないので…

ふと、マクドナルドの記事が目に入る。
朝メガ、昼メガ、夜メガ…

冒頭も書いたように、
これだけカロリー接種に対して日本は今は敏感。


マクドナルドもバカではない。

恐らく、押さえこまれた食の欲求をエサに、
購買意欲を誘っているのだろう。


民主主義ならではの光景だ。
2008.04.07 

マイクロアドでおこづかいゲット!



おはようございます。
ようやくエピソードⅢを作成することができました。


おとん・おかん67歳・姉夫婦・甥っ子・姪っ子との家族スキーです。
→もう少し、おとん上手かったと思ったんだが…漢が成長したのかな


温泉で初めておとんの背中を流してあげました。
まだまだ、いや…少し小さくなってたかな。


さておき、はじまりです。
感想いただけると嬉しいです。




どんなときも

僕の背中は自分が 思うより正直かい?
誰かに聞かなきゃ 不安になってしまうよ

旅立つ僕の為に ちかったあの夢は
古ぼけた教室の すみにおきざりのまま

あの泥だらけのスニーカーじゃ 追い越せないのは
電車でも時間でもなく 僕かもしれないけど

どんなときもどんなときも 僕が僕らしくあるために
「好きなものは好き!」と 言えるきもち抱きしめてたい
 
どんなときもどんなときも 迷い探し続ける日々が
答えになること僕は知ってるから


もしも他の誰かを 知らずに傷つけても
絶対ゆずれない 夢が僕にはあるよ

“昔は良かったね”と いつも口にしながら
生きて行くのは 本当に嫌だから

消えたいくらい辛い気持ち 抱えていても
鏡の前笑ってみる まだ平気みたいだよ


どんなときもどんなときも ビルの間 きゅうくつそうに
落ちて行く夕陽に 焦る気持ち溶かして行こう

そしていつか誰かを愛し その人を守れる強さを
自分の力に変えて行けるように

どんなときもどんなときも 僕が僕らしくあるために
「好きなものは好き!」と 言えるきもち抱きしめてたい

どんなときもどんなときも 迷い探し続ける日々が
答えになること僕は知ってるから

※この「どんなときも」のカバーバージョンを聞いて、これだっ!と思い
 また意欲が沸いてきた次第です。



応援の「ぽち&コメント」いつもありがとうございます。
励みになります。これからも宜しくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング
2008.04.04 
ご無沙汰しております。
ここ何日か魔界をさまよっておりました。


今日から少しづつ歩き出します。


魔界をさまよっていた間、
全くサボっていた訳ではなく、
家族スキーの動画編集に使える音楽は探しており、
ようやく見つかったので今日の晩から編集開始です。


時には休んで、時には熱中して、
そしてまた漢は動きだす。
2008.04.03 

マイクロアドでおこづかいゲット!



最近、飲みに行く機会と、休肝日はすぐ爆睡することから、
しっかりブログを更新出来ていない只野仁に憧れる漢です。


さておき、
今週末は関西に住んでいる両親・姉家族と
野沢温泉のスキー場で合流し一泊することになっている。

家族とスキーに行くのは20年ぶりぐらいになるだろう。


漢は、記憶がない2~3の頃位から毎年2泊3日位でスキーに連れて行ってもらってた。

漢は親父にスパルタでスキーを教えてもらっていた記憶がある。

よく泣いていた。


そのおかげで今は楽しくファンスキーができるのだが。


親父、今はどんな滑りをするんだろう。

最近めっきりおじいちゃんになってきたからなぁ。

甥っ子、姪っ子も来ることになっている。


たぶん、こう聞かれるだろうなぁ。


「なんでヘルメットかぶってるのん?」って。

来週には、動画に甥っ子、姪っ子も登場するかもです。


応援の「ぽち&コメント」いつもありがとうございます。
励みになります。これからも宜しくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング
2008.03.28 

マイクロアドでおこづかいゲット!




朝飯兼昼飯として、
出先から営業所に帰る途中で立ち食い蕎麦に入った。


ゴボウのかき揚げとイカ天をトッピングしともらい、
シャケのおにぎりも注文。


ズルズルと、蕎麦の音を楽しみながら食べる。


食べ終わって一言。



「ごっそそんっ!」



…かんでもた。ごちそうさんって言うはずが。

そんな話。


応援の「ぽち&コメント」いつもありがとうございます。
励みになります。これからも宜しくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング
2008.03.25 

マイクロアドでおこづかいゲット!




社会人になって、自ら入っていた生命保険については、
もう随分前に漢は、解約をしている。


健康だし、結婚してからまた入ればいいやと。

また、親父が昔から漢の保険をかけていたのも知っていたため、
それを引き継げばいいやとも思っていた。


今回、親父が漢にかけている保険の幅を広げるプランを、
馴染みの営業マンが持ってきたらしく、資料が送られてきた。


保険の内容を確認した後、
漢は特に記入捺印をすることもく放置していた。


何度もこの2週間程、
保険の担当者から携帯に連絡はあったが、出ることはしなかった。
しかし、電話をかけるほうも、
そろそろ申し訳ないと思っているだろうと思い、
電話に出ることにした。

「お忙しい所、何度も申し訳ありません。…」と保険の営業担当者。

漢は乗り気でない。


なぜこんなに漢が保険に消極的かと言うと、
審査の欄である。


皆さんもご存知の通り、
漢はパニック障害を発症している。


つまり、審査で通ることはないのだ。

そして、精神疾患と言うのは外的障害ではないため、
プラン変更の度に審査に通らない事実に直面することになる。

それを事実として認めたくないから、消極的だったのだ。

親父がかけているものだから、
とりあえず署名捺印をして出すことにはしたが、
担当営業マンは、厳しいかもしれないとのことだった。


この記事を見た健康な方々、
やっぱり保険はかけておいた方がいいですよ。


精神疾患はこの世の中、
いつなってもおかしくない時代ですから。


応援の「ぽち」いつもありがとうございます。
励みになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ

ブログランキング

2008.03.24 

マイクロアドでおこづかいゲット!




またまた仕事で赤坂サカスに来ている。

千代田線の赤坂駅で降りた途端感じることは、
揚げ物の匂いがすること。
→ジャンクフード系の匂いだ。


少し、そのことで気分が悪い。


汐留、六本木、丸ノ内、赤坂とどんどん再開発が完成されて行き、
オフィス街は単なるオフィスからショッピング、フードと
様々なものが混在したモールと化している。

そこに気持ち悪さを感じるのは俺だけだろうか。

応援の「ぽち&コメント」いつもありがとうございます。
励みになります。これからも宜しくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング



2008.03.24 

マイクロアドでおこづかいゲット!




漢がこの2年間程、
一緒に仕事をしている後輩が、今日結婚式を行う。
→仕事をさせてもらってると言う表現の方がいいかも。


昨日、一昨日までの天気の悪さは嘘のようになくなり、
空は一面透き通るような晴天。


こう言うタイミングを自分のものに出来る後輩は、
凄いなと正直思う。


しかし、花粉はどうするんだい?
とんでもなく飛んでるぞ。


まぁ、めでたいからいいか。






…痒いっ!

応援の「ぽち&コメント」いつもありがとうございます。
励みになります。これからも宜しくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング

2008.03.22 

マイクロアドでおこづかいゲット!




冬のような空模様で小雨も降っているのに。

花粉も飛んでらっしゃるようで…


くしゃみが止まりません。


なんだかなぁ。

以前、調剤薬局を運営している会社へ営業に言った時、
担当部長が言ってたことを思いだす。
→漢はなんの仕事?


只野仁に憧れる漢さん、
僕ら調剤薬局の業績はその年に流行する
インフルエンザと花粉の量で決まるんですよ。

だから、花粉が多く飛んでくれた方が
会社としては良いわけ。


でもね、個人的にはひどい花粉症持ちだから微妙な感じだよ。


って。

応援の「ぽち&コメント」いつもありがとうございます。
励みになります。これからも宜しくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング

2008.03.21 

マイクロアドでおこづかいゲット!



おはようございます。
今日は雨ですね。

花粉のあんちくしょうは抑えられていいのですが、
漢は晴れは天気は晴れがいいかな。


またまた、夢を見たので書き残しておきます。
あれだけ夢をみなかったのに最近やたらと見るもので・・・
→あれだけってだれも前のこと知らんがな


…書こうとキーボードにむかった今、
  まさに殆どのことを忘れてしまっていることに気づいた・・・俺はあほかっ!


なので断片的に・・・


ある事件が起こる。


たしか、浮気現場を押さえられたツレ(友達の意)かなんかの場面に
漢も出くわしている。


それをそうならないように過去へと戻り、
現在の事実をなかったことのようにすることになった漢なのだが・・・


一度目の過去へ戻る現場へ向かうも、
そこでは収集がつかない状態になり更に過去へさかのぼりタイムトラベルするはめに・・・


更にタイムトラベルしたところでも、
なんだか余計に混乱させてしまうような自体になってしまい、
そのまた更に過去へタイムトラベルしたような気がする。


そこで夢は終わった。


書いて見て思ったが、
嘘を嘘で塗り固めようとして彼女や奥さんにばれるみたいな内容だな。


これだけではつたない記事になるので、
タイムトラベル物の小説でオススメなものを2つばかり紹介。


興味があれば読んでみてください。
結構おもしろいです。

七回死んだ男 (講談社文庫)七回死んだ男 (講談社文庫)
(1998/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る


祖父を助けようと何度も過去に行っては失敗をしてしまう孫が主人公の話。
結構はまります。


パンドラの火花 (新潮文庫 く 28-2)パンドラの火花 (新潮文庫 く 28-2)
(2008/01)
黒武 洋

商品詳細を見る



近未来、囚人達は過去の自分へ過ちをおかさないようにタイムトラベルをして注意を促すチャンス
をもらえる。ただし、自分が何者であるか明かすことはできない。
何人もの囚人達のそれぞれの物語と最後をしめくくる文体に結構感動したのを覚えています。


応援の「ぽち&コメント」いつもありがとうございます。
励みになります。これからも宜しくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング

2008.03.20